Okotaの気まぐれ日記

ブログが主流のこのご時世、 何故かブログを使わずサイト内日記にこだわってみた!
日々思った事、考えた事をネタを挟みつつ書いてますので、是非ご一読してみてください。

特に、サイト運営者の方は読むと良い事があるかも・・・!?

現在位置→HOME2006年12月  >【格闘技】プライド男祭り2006 予想・後編

2006年12月28日 更新274回目

【格闘技】プライド男祭り2006 予想・後編

■エメリヤーエンコ・ヒョードル VS マーク・ハント
ヘビー級タイトルマッチ

ミルコは左足の手術を行った為、万全の体制ではないとのことで回避。 ジョシュも今年のハードスケジュールの為、コンディションが万全ではない恐れがある為回避。 ということで、大晦日の男マーク・ハントがヒョードルのタイトルマッチの相手になったようです。

ミルコは確かに今回試合やりませんが、ジョシュはノゲイラとの試合が結局決まりましたしね・・・。 ヒョードルはコンディション的にNoでノゲイラなOkというのも謎な・・・。 まぁ、マッチメイク決定のタイミングの問題がかなりあったとは思いますけどねぇ。

予想は9割方ヒョードルの勝ちと予想。 ただ、それでも「ハントなら」という期待が残る試合なので、 蓋を開けるまではそれなりにワクワクできる試合ですね。 蓋を開けてからの結果論からすると、「やっぱハントじゃまだヒョードルには及ばないね〜」 という感想になりそうですが・・・(汗

ヒョードルに関しては特に言う事はないですね。 あの男は精神面も肉体面も技術面も化け物ですので、心配する必要はありません。

ハントの方の好材料としては、 2004年の大晦日でプライド無敗のヴァンダレイ・シウバを倒している点。 2005年の大晦日でミルコ・クロコップを倒している点。 つまり、大晦日に強い選手と対戦し両方勝ってるんですよ。 だから大晦日の男(笑

それと無差別級GP準決勝でジョシュにあっけなく一本取られて敗戦した点。 ハントの弱点ってやはりグラウンドなんですよね。 吉田や高坂相手だとパワーで無理矢理抜いてしまうという事も可能だったんですが、 ジョシュにはそれが通じませんからね。 そして、おそらくヒョードルにも・・・。

1回、このような負け方を体験すると、 次は同じ轍を踏まないように方向修正ができるので、 ジョシュに前もってやられているので今回は方向修正ができているのでは? というのも好材料になると思いますね。

それでも予想はヒョードルですが、良い試合を期待したいですね。


■中村和裕 VS マウリシオ・ショーグン
ミドル級ワンマッチ

予想はショーグンの勝利で。 中村カズも良い選手ですが、ショーグンには届かないかなぁ。 ボコボコにされそうな予感がします・・・。

中村カズのお家芸と言ってしまうと失礼ですが、 あの塩漬けの試合展開。 それすらも今回できないと思うんですよね。 むしろ、ショーグン相手に塩漬けに出来たら塩試合なのに良い試合に見えそうです(苦笑


■藤田和之 VS エルダリ・クルタニーゼ
ヘビー級ワンマッチ

エルダリ・クルタニーゼはアテネオリンピックでレスリングの銀メダルを獲得してる選手ですね。 今回が総合デビューとのことです。

レスリングの階級は違いますが、 藤田は2004年のDynamiteでアテネオリンピックのレスリング金メダリストの カラム・イブラヒムの総合デビュー戦の相手をし、 見事KO勝ちしてるんですよね。

そして、最近の総合のリングでは当たり前になってきていますが、 他の競技から転向してくる選手は当たり前のように勝てないんですよ。 前の競技ではなく「総合格闘技」をしっかりとやらないと勝てないのが、 最近の総合格闘技なんですよねー。

そのような点からして、藤田が負ける事は無いでしょう。 ある意味、藤田の顔見せ的なマッチメイクに思えますね。


■吉田秀彦 VS ジェームス・トンプソン
ヘビー級ワンマッチ

最後の最後に決まった吉田の相手がジェームス・トンプソン。 最初見た時は何の冗談かと思いましたよ(苦笑

ただ、フランシスコ・フィリオのプライドデビューという話があり、 そのデビュー戦を大晦日の吉田戦にしようという動きがあったようなんですよね。 そして、タイミング的に大晦日では実現しなかったという流れのようです。

そこで、吉田の対戦相手を考える際のテーマに「壁への挑戦」みたいなのがあったらしく、 その結果、ジェームス・トンプソンに決まったとのことです。 トンプソンも急なオファーなのに受けた辺りが男ですね。

そして、何気に吉田はヘビーでもやれると言えばやれるんですが、 やはりデカイ相手だと苦戦してるんですよね。

ハント戦もギリギリでした、勝ちはしましたが肩破壊されましたし・・・。 ガードナーには負け。タンク・アボット戦も序盤苦戦しました。 ミルコ戦では何もできずと言っても過言ではありませんしね。

最近、総合での力を付けて来てるトンプソンです。 今までの流れからすると、格では吉田が上ですが、試合ではどうなるか疑問が残りますね。 ひょっとしたらトンプソンの勝ちって可能性も十分に考えられます。

というような点からすると、なんだかんだで試合自体結構楽しみなカードなんですよね。 2回、3回見たいかどうかは解りませんが、少なくとも1回目は結構盛り上がって見れそうです。

予想としては、それでも吉田が後半一本取るかなぁ〜と思います。 基本的に打たれ強い(失神しない)ですし、トンプソンはスタミナに難がありますからね。 1R耐えて、2Rと3Rで一本取りに〜という感じですかね。



プライド等の格闘技情報はこちら



12月27日にWeb拍手をしてくれた方、誠にありがとうございました♪



この日記のトラックバックURL:
http://okota.pleasure911.com/0612/nikki_061228.html
この日記のトラックバック相互リンク
無し

▲2006年12月の日記一覧に戻る ▲このページのトップに戻る

Okotaの気まぐれ日記 のトップに戻る

手動トラックバック

2006年12月の日記
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

日記インデックス

■2007年
1月 2月 3月 4月
5月 ・6月 ・7月 ・8月
・9月 ・10月 ・11月 ・12月

■2006年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

■2005年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

■2004年
4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

Okotaの別サイト

人生をもっと楽しみたいなら
Pleasure911

ちょっとしたお小遣い稼ぎなら
ネットで儲ける?お金儲け話

サイト運営で副収入を稼ぎなら
HP作成+サイト運営⇒

格闘技の情報なら
格闘技・総合格闘技『盛者必勝』


【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】